cocos Recruiting Informationcocos Recruiting Information

Recruiting Information

INTERVIEWストアマネジャー・
ブロックマネジャーインタビュー

STORE Mgr

ストアマネジャー

須永 裕太

北関東営業部 甲府ブロック 富士吉田店
2014年度入社

自分の仕事の先にあるのはお客様の笑顔。
それこそが地域一番店のあるべき姿。

ココスをはじめとしたフードサービス業界でのアルバイト経験者が同期入社に多くいる中で、私はまったくのビギナーでした。就活を始める際にこれから先にやりたいことを考えた結果、生きる上で欠かせない「食」に関わる仕事に興味を持ち、何よりもゼンショーグループの「世界から飢餓と貧困を撲滅する」というビジョンに強く共感しました。
さらに採用課の方々の気さくでいつでも相談に乗ってくれる親身な姿に惹かれたこともココスを志望したきっかけでした。
実際に働きはじめて感じたのは、人と強く関わることへの難しさとそれを上回る楽しさでした。例えば来店されたお客様に、「この店雰囲気がいいな」と思っていただくには、私だけでなくクルーも生き生きと働いていることが不可欠です。そのためにはクルーひとりひとりと日頃から積極的にコミュニケーションをとることが重要です。業務面の相談はもちろん、時にはプライベートの悩みなども一緒になって考えてみることで信頼関係を築くことが出来ました。
「従業員が楽しく生き生き働ける職場環境を作る」そんな自分の仕事の先にはお客様の笑顔があり、それこそが地域一番店を目指す私たちSM(ストアマネジャー)のあるべき姿だと思っています。
今後BM(ブロックマネジャー)やGM(ゼネラルマネジャー)など、私自身が上位職にステップアップしていった時にこういった思いを後輩に伝えていきたいです。さらに「自分の分身を作るのではなく、自分以上のサービスを考えて実行してくれる、そんな人財を多く育てていけたら」そう思いながら毎日のオペレーションに取り組んでいます。

BLOCK Mgr

ブロックマネジャー

三浦 章弘

南関東営業部 柏ブロック
2009年度入社

BMになった今だからできること。
その充実感がブロック全体の笑顔につながる。

現在、千葉県柏市を中心に5つの市にまたがる、計11店舗をBM(ブロックマネジャー)として統括しています。多くの店舗を任せていただいているというプレッシャーもありますが、それ以上に期待されている喜びもあります。柏ブロックの店舗は大半が大通り沿いに面しており、地域のお客様はもちろん、県外のお客様も多くご利用いただいています。
コミュニケーションには力を入れています。11店舗を統括するということは、11名のSM(ストアマネジャー)と約300名を超えるクルーをまとめるということ。そのため可能な限り各店舗へ足を運び、現場の生の声を取り入れるようにしています。そうすることでその店舗の問題点抽出と改善案を店舗目線で考えることができます。それと同時に、柏ブロックで働くすべての人がココスで働くことに「楽しさ」や、「やりがい」を感じていただけたらと思っています。BMになって私自身成長したと感じることは、新人時代やSM時代に「こうしたらどうだろう」と思いつつも、スキルの足りなさやタイミングでできなかったことが、これまで培われたノウハウを生かして実現できることですね。例えば店舗の近隣で花火大会などのイベントがある日には、店舗の外に屋台を設営して軽食を販売しました。ブロック内の人員をその店舗に集中させることで、とても活気溢れる営業ができました。結果として、多くのお客様に最高のサービスと思い出を提供できたことは、BMとしての仕事の醍醐味を実感できただけでなく、SMやクルーへ「働く楽しさ」を与えられたような経験でした。
将来の夢はココスを「世界一のファミリーレストラン」にする立役者になることです。