cocos Recruiting Informationcocos Recruiting Information

Recruiting Information

MESSAGEトップメッセージ

ココスのさらなる魅力づくりへ。
店舗でのあなたの一歩が、世界への道を拓く。

1970年代に登場し、急成長産業の代表として発展してきたファミリーレストラン。訪れるお客様に幸せな時間を提供し、多くの方から愛され、現在では全国どこに行っても楽しめる存在になりました。 ココスも、2017年に鹿児島宇宿店のオープンにより「全都道府県への出店」を達成。すでに全国約600店舗を展開するまでになり、まさに成熟期にあるとも考えられます。しかし、私たちの目指すものはまだまだ先にあります。国内のマーケットを見ても、成長余地のあるエリアはたくさんあり、これまで以上に様々な挑戦を重ねることで、新たなファンを獲得していくことができると考えています。
例えばメニュー。創業以来育て、支持されてきたスタンダードは大切にしながらも、専門店レベルのパスタの開発や、デザートを充実させることによるカフェ機能の強化に着手。バスクチーズケーキの販売やタピオカにも目を向けるなど、世の中のトレンドを機敏に取り入れたメニューの開発に挑戦しています。また、四季ごとに季節性を感じられるフェアメニューは継続しながら、シニア層にもヒットするメニューにも注力するなど、もっともっと魅力的なお店にしていくために挑戦を続けています。
さらに海外に目を向ければ、食のビジネスにはさらに大きなチャンスが広がっています。ココスは、“フード業界世界一”を目標に掲げるゼンショーグループで、レストラン事業の中核を担う企業です。皆さんにとって、“世界”という言葉には距離を感じるかもしれません。しかし、そこにつながる道は、いつの時代も店舗という現場にあります。私が常々、現場のスタッフに語っているのは“店舗での経験の大切さ、面白さ”です。店舗には経営者としてのあらゆるノウハウが詰まっています。お客様と日々接する中で得られるマーケットの感覚、人とのコミュニケーションやマネジメント、そして売上やコストといった数字と向き合うこと。自分自身を振り返ってもそれらの経験が、その後様々なポジションで仕事をする際、一番の力になっています。
ココスには、若くして経営に触れることができる環境があります。人が好き、食が好きという気持ちがあれば、ビジネスの力が身についていく会社です。皆さんには、その環境で力をつけ、将来は世界企業の経営の一翼を担う人財となって欲しい。心からそう期待しています。

代表取締役社長 小野﨑 聡